おすすめ 抱っこひも部門 2020

抱っこひもは、大きく分けて縦抱きタイプ・横抱きタイプ・スリングタイプの3種類。装着しやすいか・体型に合っているか・安全性が確保されているか・利用可能時期などを考慮して選ぶのがポイントです。

  • Konny by Erin

    コニー抱っこ紐

    コニー抱っこ紐のおすすめポイント

    • コンパクトに小さく折り畳める
    • セカンド抱っこ紐としてもおすすめ
    • 肩や腰への負担
    • 長い期間使える
    • 装着・取り外しやすさ
    • デザイン
    • コスパ
    価格 5,880円(税抜)
    • 専業主婦 (26)

      0歳10ヶ月の男の子

      生後1ヶ月〜生後7ヶ月

      インスタで見て購入しました よくサイズ選びが難しいって意見を見ますが、確かに難しかったです 私は身長156cmの体重50kg前後をいったりきたりなんですが、下半身デブなので上半身はやや細めです。Sサイズを使ってましたが、生地が段々と伸びていったので、XSにすればよかったかな~と思いました。体重とかより胸の大きさや肩幅、体の厚みなど気にしてサイズ選びするといいかもしれません! 腰への負担はほぼ感じませんでしたが、30分以上つけていると肩はけっこう痛くなりました。 ただ装着の仕方を覚えてしまえば、とても楽で重宝しました!軽くてコンパクトだから持ち運びも楽だし、赤ちゃんをおろす時もすぽーんと持ち上げてあげるだけでよかったです。コニーで近所への散歩にたくさん行きました!あのフォルムが可愛かったり、めずらしい抱っこ紐なのでたくさん声をかけてもらいました。 包み込まれる感じになるので、よく動くようになってくると私の息子は入りたがらなくなってしまったので、長くは使用できませんでしたが、買ってよかったと思っています!

    • 専業主婦 (27)

      0歳4ヶ月の男の子

      生後1ヶ月〜現在も利用中

      とても助けられている抱っこ紐です! 一番いいところは、お値段と装着のしやすさです。 改善点は、腰で支えず肩のみで支えるので、大きくなってくると肩が痛くなること、そのため使用できる期間が短いことです。 長期間使えないので、もし買うならもう生まれてすぐから使った方が良いと思います。 店舗がなく試着ができないので、サイズ感も難しいですが、SNS(私はインスタ活用しました)で口コミもよく載っているので、そちらを利用してサイズを決めたらぴったりでした。 目安としてわたしは165cm55kgで、子供少し大きめ2ヶ月でサマーチャコールMサイズスタートでした。 ポイントは、サマーなのでメッシュ生地で通気性速乾性がかなり良いことです。 また色が濃いめだと伸びにくいとのことなので、大きめサイズでも良いということです。 現在4ヶ月に入り7.5kgと大きくなり多機能抱っこ紐に切り替えるか検討していますが、装着のしやすさから肩が多少痛くてもまだまだ移行しきれていません。 つけっぱなしでも邪魔にならないということと、首が座ってない時期でも立ったまま抱っこ紐に入れられることがポイントです(ここ結構嬉しいポイントでした)! 抱っこ紐は元々一つでもいいんじゃないのか?と思っていましたが、コニーの使い方としてはセカンド抱っこ紐です。 ベビーカーをメインで使う場合の、念のためで持ち歩く抱っこ紐として使っていました。 もちろん長時間抱っこしているのであれば肩にくるので、多機能抱っこ紐の方がいいかもしれません。

  • エルゴベビー

    「エルゴベビー ベビーキャリア OMNI 360」シリーズ

    「エルゴベビー ベビーキャリア OMNI 360」シリーズのおすすめポイント

    • 前向き抱っこも可能、機能性が高評価
    • 安定感があって赤ちゃんも安心
    • 肩や腰への負担
    • 長い期間使える
    • 装着・取り外しやすさ
    • デザイン
    • コスパ
    希望小売価格 29,000円(税込)~

    エルゴベビー史上最も快適性の高いプレミアムモデル。
    大きくなっても抱っこをラクに。いろいろな抱き方でお出かけを楽しく。

    • 専業主婦 (19)

      0歳11ヶ月の男の子

      妊娠4ヶ月〜現在も利用中

      新生児終了からしばらくは他メーカーのものを使用していましたが 子供の体重もかなり重くなってきていて肩紐だけの支えだけでは自分の腰への負担がかなりかかっていて長時間つけていられなくなりました。 そこで エルゴオムニ360を購入しました。 見た目がゴツゴツしていたので 抱っこ紐自体が重いのでは?と思っていましたが抱っこしている時への影響はありませんでした!持ち運ぶ時は 重さよりも大きさが大変でした。大きめのバッグに入れるか エルゴ専用を買った方がいいかなと思います。 慣れるまでは装着が少し大変だと思いますが 慣れてしまえば手際良く装着できると思います。 日本製品限定ですが 安全ベルトというのが付いているところも良かったです。 エルゴの黒はホコリ等が目立つかどうか気にする方もいるかもしれませんが 私は使っていて気になったことないです。 値段がかなり高くて躊躇してしまいますが 長期で使える+前抱き,斜め抱き,おんぶ,前向き(子供が) ができるのでそれだけの値段を出す価値があるかと思います。 抱っこ大好きマンな子供でベビーカー移動が格段に減った今 エルゴがあって本当に良かったと思っています。

    • 専業主婦 (26)

      0歳7ヶ月の男の子

      妊娠2ヶ月〜現在も利用中

      抱っこ紐 = エルゴ だったので 迷わずエルゴを購入しました。 そして夫がどうしても前向き抱っこしたい!と 言っていたのでOmni360を選択。 まずデザイン、とてもシンプルかつカラーバリエーションも豊富なので選ぶのがワクワクします(とか言いながら、我が家は黒一択) そして機能性、とりあえず安定感がある! しっかりと腰と肩で支えられていて、長時間つけていても全然苦にならないです。ひとつ気になるといえば、この時期アウターを着るのに抱っこ紐の中に着るか外に着るかとても悩みます… エルゴの抱っこ紐は肩の部分がとても分厚いので人によっては抱っこ紐の上からアウターを着るとガンダム!?ってくらい肩がゴツく見えてしまいます。 最後に、お値段! エルゴのOmni360クールエアは決して安くはないです! しかし体への負担や長く使えること、そして機能性を考えれば買って後悔はしていません。まだまだ長男でも使えますし弟妹ができても使えるのでこれからも愛用したいと思います

  • ベビービョルン

    「ベビーキャリア ONE KAI」シリーズ

    「ベビーキャリア ONE KAI」シリーズのおすすめポイント

    • 首据わり前でもインサートなしで使える
    • 上着を脱がなくても着脱できて便利
    • 肩や腰への負担
    • 長い期間使える
    • 装着・取り外しやすさ
    • デザイン
    • コスパ
    希望小売価格 22,000円(税抜)

    掲載商品、掲載価格「ベビーキャリア ONE KAI Air」

    • ワーキングママ (24)

      0歳3ヶ月の男の子

      生後1ヶ月〜現在も利用中

      色んな方にどんな抱っこ紐を使っているか聞いた時に、ベビービョルンは抱っこ紐を外さずに赤ちゃんを降ろすことが出来ると知りベビービョルンにしました。 あの抱っこ紐がだらーんともならず、畳む時もコンパクトになるので個人的には好きです。 ただ、息子が重くなってきてからは肩に負担がかかるようになってきました。 でもそれは仕方ないことなので、気にはしてません。

    • 専業主婦 (22)

      1歳6ヶ月の女の子

      生後0ヶ月〜1歳3ヶ月

      新生児からすぐ使える抱っこ紐でかなり使いやすかったです! 主人がたまに使用する為デザインが良く 男性も使いやすく主人は積極的に抱っこ紐してました! 初めて抱っこ紐使うママなら装着が簡単でパパも使いこなすのが簡単だと思います メッシュ生地が汗かきの赤ちゃんにかなり良く、洗濯しても早く乾くのが良かったです!

  • エルゴべビー

    「エルゴベビー ベビーキャリア ADAPT」シリーズ

    「エルゴベビー ベビーキャリア ADAPT」シリーズのおすすめポイント

    • 新生児からインサートなしで使える
    • シンプルなデザインでパパママ共有OK
    • 肩や腰への負担
    • 長い期間使える
    • 装着・取り外しやすさ
    • デザイン
    • コスパ
    希望小売価格 23,000円(税抜)~

    毎日の抱っこの強い味方、エルゴベビーのスタンダードモデル。
    肩ストラップと幅広のウエストベルトで赤ちゃんの体重をバランスよく分散。

    • ワーキングママ (31)

      0歳9ヶ月の男の子 / 2歳2ヶ月の男の子

      生後1ヶ月〜1歳6ヶ月

      生後1ヶ月から使えるので、ワンオペ育児の時はすごく助かりました。6ヶ月までは対面抱き、6ヶ月過ぎたらおんぶ、外出や寝かしつけの時は対面抱きなど幅広く使う事ができました。紐の長さも簡単に変えられるので、主に使う方以外でも使うことが出来ます。。 使っていくうちに生地が柔らかくなるので、どんどん使いやすくなるのも良かったです。 同じデザインの抱っこひもを使用している方に会いますが、よだれカバーの有無でも雰囲気が変わると思います。

    • 専業主婦 (27)

      0歳11ヶ月の女の子 / 4歳6ヶ月の男の子、5歳9ヶ月の男の子

      生後0ヶ月〜現在も利用中

      昔買ったエルゴ抱っこ紐を持っていましたが、アダプトは前向き抱っこもできるしメッシュ素材だし、新生児もインサートなしでかなり魅力的で買い替えを迷っていました。 3万ほどで購入し、毎日使っていますが、買って本当に良かったと思います。3人目なので上の子たちのおでかけに毎回連れていかれますが、前向きできるし、子供も大喜び。毎日どんな時も使っているのでお値段も買うときは結構するなぁと思いましたが、いまでは重宝しすぎて大満足です。

  • napnap

    「napnap ベビーキャリー 」シリーズ

    「napnap ベビーキャリー 」シリーズのおすすめポイント

    • お手頃価格!豊富なデザインも◎
    • ファスナー付きポケットが外出に便利
    • 肩や腰への負担
    • 長い期間使える
    • 装着・取り外しやすさ
    • デザイン
    • コスパ
    希望小売価格 8,380円(税抜)

    掲載価格「napnapベビーキャリー BASIC」の場合

    • ワーキングママ (34)

      1歳9ヶ月の男の子

      生後0ヶ月〜1歳3ヶ月

      出産祝いにと、義理姉からインサートと一緒にプレゼントしてもらいました。 家が階段だったので、ベビーカーよりもこちらの抱っこ紐の出番が圧倒的に多かったです。生後5ヶ月〜1歳頃は抱っこ紐で寝かしつけもしていたので、家の中でも外でも大活躍でした!1歳3ヶ月で体重が12キロを超えるまでは使い倒しました。 12キロを超えるとサイズ的にかなりはみ出した感じになったのと、子どもの歩行が安定したので、うちでは使用をやめました。子どもがだいぶ大きめなので早めにサイズアウトしましたが、普通くらいの大きさのお子さんであれば、2歳近くまで活用されているみたいです。 義理姉や近所のママ友さん曰く、他の抱っこ紐も使ったけど、ナップナップが着脱がしやすくて、折畳むと小さくなるので持ち運びにも便利だったとのことでした。 他の抱っこ紐を使っていないので自分自身で比較はできませんが、使用感に不満はなく、かなり使いやすかったです。新生児用のインサートもあるので、家が階段で…という方にはかなりお勧めです。

    • 専業主婦 (31)

      1歳9ヶ月の男の子

      妊娠3ヶ月〜現在も利用中

      セカンド抱っこ紐として購入しました。 とにかく他の抱っこ紐にはない大きなポケットが役立ちます! 全開すればメッシュになっていますし、専用の温めても使える保冷剤をポケットに入れておけば暑い日も寒い日も使えます。(この保冷剤は紐がついているのでベビーカーやベビーシートにも使えます。) また、二つ折り財布、スマートフォン、鍵くらいであれば入れることができるのでちょっとしたお出かけであれば抱っこ紐だけで行けます。 クッション性があまりないので腰や肩への負担はそれなりにありますが、価格も安いのでセカンド抱っこ紐としては十分です。